We are Flying Turtles

しまなみ海道①

睡眠時間2時間

なんとか午前2時に起きて

参加者全員が待ち構えたインター駐車場へ

集合時間から3分と経たずに陸路尾道へ

500km移動後、ようやく自転車ツーリング開始

e0138939_10422917.jpg




この人の黄色いシューズと自転車を借りました。

ちょっとだけ走れれば満足なので、

この人と交代で走りました

2つの島とその間の橋を渡ったので、

”しまなみ海道”を走ったことのなります。笑

e0138939_10472724.jpg





e0138939_1055575.jpg



e0138939_10561814.jpg



e0138939_10593473.jpg



②へ続く 多分

byギラ
[PR]
# by FlyingTurtles | 2016-06-06 11:02 | ROAD

ドラゴンゲートラリー

4月10日、ドラゴンゲートラリーに行ってきました。今シーズン最後のとれとれです。

あさ、5時15分頃自宅を出発。今日の車内ミュージックは、「キャンディーズ」です。
先日10年ぶりぐらいに自分のためにCD買いました。(中古ですが)
やっぱり、ミキちゃんセンターの曲がいいですね。

7時40分頃、集合場所の九重文化センターに到着。ミチさんと同時到着で、一番乗りです。
e0138939_10205319.jpg


最初のQP1、風鎮祭の開催日は? > 旧暦6月1日でした。
ゆっくりしていら、ツーリングクラスに追いつかれてしまいました。
e0138939_10275733.jpg


QP2、九電鉄塔杭のビニテの数。前の人がいなかったら、見逃してしまうところでした。
e0138939_10294592.jpg


QP3に向かう途中、川を渡りましたが、足をついてしまい靴はジャブジャブになってしまいました。
この川の手前で、近くの家の方がチョコや飴をコースに置いていて、応援されていました。
(ミチさんが事前に通過の許可を取っていたらしいです。うれしいことです。)
e0138939_10371330.jpg


QP4、ダートの激坂上り。乗って登れません。EL足切タイムまであと15分くらいもう無理?
e0138939_1038568.jpg


QP5、鉄塔に降りるコースを間違えて、とげとげのタラが乱立する中をとげを避けながら到着。
EL足切タイムまであと3分くらい。延長があるかな?
e0138939_1044441.jpg


竹藪の中を抜けて、久大線を横断。右よし!左よし!
e0138939_1045582.jpg


PC6、5分延長して私の前の人まで通過したらしい。残念!
湯布院に向かう、水分峠の途中です。
e0138939_10495463.jpg


今回もELコースじゃなくて、EXルートに行かずに正規コースで継続して走ります。
これから、林道の長い上りです。(見かけ上は、トップ)
QP10、古い祠です。標高700m超える山の上ですが、昔から人が通っていたんですね。
ここで、本当のトップのハヤカワさんに追いつかれてしまいました。早いね!
e0138939_10552862.jpg


楽しい、ダブルトラックを下って、PC11。コーラがうまい!
e0138939_1104620.jpg


QP12、竜門ノ滝。あっ!ドラゴンゲートだ!
e0138939_1133794.jpg


QP13、こんなところにビニテが。
e0138939_117992.jpg


ARRIVE到着!
e0138939_1173246.jpg


桜は終わりかけでしたが、新芽の緑、野草の花が楽しめるラリーでした。
また、来シーズンが楽しみです。激坂を登れる体力をつけとかないと!

byシーモンキー
[PR]
# by FlyingTurtles | 2016-04-11 11:25 | MTB

プチ!山サイ

ご無沙汰しています。近況報告がてらに久しぶりに山サイに行ってきましたので報告です。
(山サイって、死語?)
e0138939_101146.jpg

山登りするのにMTBって有効なアイテムですよね。
山を縦走しても帰りの足を気にしなくていいし、近所だと自分の足で行けるし。

近所の油山で行ったことがない油山の稜線ルートの油山~小笠木峠のルートです。

入口はこちら、凄脛ランド、自転車のトライアルコースです。この日も二人練習されていました。
e0138939_1063642.jpg

油山の管理事務所、飲み物やちょっとした食べ物を買うことができます。
手ぶらで来ても大丈夫です。さすが、都会の市民の森です。
e0138939_109534.jpg

林道の終点。これから登山道です。
e0138939_10122937.jpg

15分くらいで、稜線に到着。頂上は目指さずに反対方向の小笠木峠へ
e0138939_10202622.jpg

尾根道なのでなだらかな登山道です。
e0138939_10215964.jpg

途中のマイクロ波反射板。無線通信の仕事をしていたので、こんなのが気になるんですよね。
e0138939_10253435.jpg

中間地点の標高500mの三角点。この先から本格的な下りです。(乗れません)
e0138939_10271069.jpg

下ってくると分岐道も。尾根道を進みました。
e0138939_10282677.jpg

この先は、結構乗れる下り道でした。
e0138939_10302287.jpg

凄脛ランド~小笠木峠まで2時間20分位でした。
稜線までは、山ガールやファミリー登山の方々が結構いましたが、メインの登山道を
外れるた後は、遭遇者は”0”でした。

今回、山サイ用に取り付けた新兵器です。
トップチューブに磁石を付けてみました。走りながら方位がわかるのが重要です。
水平を保つように上下、左右稼働します。
e0138939_10314263.jpg

着脱式のペダル。担ぎや押すときに邪魔になるペダルを簡単に外せます。
(ブロンプトン用のペダルの使いまわしです)
e0138939_10343831.jpg


by シーモンキー
[PR]
# by FlyingTurtles | 2016-03-21 10:38 | MTB

ふうけもんライドお疲れ様でした(^◇^)



e0138939_22124471.jpg
夜中まで天気図とにらめっこでしたが前日までの天気予報も見事に外れてくれ、快晴の朝でした。

e0138939_22214769.jpg
10年以上も前から走り尽くしたトレールですが、来るたびに新しい風景に見えます。
e0138939_22260045.jpg
小学2年生のヒナタ君、ケロリと完走しました。大人顔負けの体力です恐るべし(~_~;)
e0138939_22291356.jpg
結局、途中離脱するって言いながら、最後まで付き合ってくれた、ぴょんちゃん。お疲れ様でしたm(__)m
e0138939_22330116.jpg
最後のトレールに差し掛かったときにはすでに日没前、残念ながら2本は時間切れで行けませんでしたが、いかがでしたか?遠く県外の方々にも参加して頂き有難うございました。大きな転倒もなく(自分が生人間バックフリップをかましたぐらいですが)良かったです。
また、来年同じ時期にお会いしましょう!来たれふうけもん(^O^)/

では、おまけですが、ふうけもんのロストしてチースプ風味の下りをどうぞ











[PR]
# by FlyingTurtles | 2016-02-09 23:01

やぐらしかラリー②SS0 忘年会編

ラリーの前夜、定宿の磯の家で忘年会


e0138939_10101419.jpg


e0138939_942695.jpg





e0138939_940181.jpg


ブレブレの写真が多いのは被写体が動き回るんです


e0138939_1001155.jpg




e0138939_1025099.jpg



e0138939_1025642.jpg



e0138939_10264675.jpg



e0138939_1174037.jpg



記憶は相当にあいまいですが、楽しさは伝わるかな

e0138939_1155877.jpg



e0138939_1191828.jpg



e0138939_1112087.jpg



表彰式

e0138939_1115118.jpg



e0138939_11155845.jpg



参加の皆さんお疲れ様でした

byギラ
[PR]
# by FlyingTurtles | 2016-01-23 11:17 | Event

九州の大酒のみMTB集団!
by FlyingTurtles
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

ライフログ

検索

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな